事業部門
精密な精度・高度で複雑な施工技術でものづくりに貢献
工事部門

高速道路や空港等の社会インフラや競輪場、サーキット場等の
大型施設の舗装に MECXの真価が発揮

産業や生活を支える社会インフラの整備は、建設業の大切な使命の1つです。特に高速道路をはじめとする道路ネットワークや空港等は社会基盤のベースとなっています。

MECXは、高度な技術による緻密な精度が要求される「空港や高速道路工事」「大規模なコンクリート舗装」はもちろん、他社には真似の出来ない非常に複雑な斜面・曲面の施工技術が要求される「自転車競技場・競輪場や自動車テストコースやサーキット工事」に、独自に進化・発展させた技能・技術を発揮しています。

また、目的に最適で高性能な建設機械・土木機械・運搬機械・仮設機械・特殊機械の設計・製作・販売を展開。
MECXの培ってきた施工力や事業力・ネットワークを活かして、市場から安価で高性能な機械をお客様のニーズに合わせてご紹介し、提供しています。

事業概要

  • 自動車テストコース・競輪場などの斜面特殊舗装の施工
  • 高速自動車道舗装工事の施工
  • アスファルト舗装・コンクリート舗装など一般舗装工事の施工
  • 軟弱地盤処理工事など一般土木工事の施工
  • 技術開発に関する技術相談
  • 建設機械の維持・修繕・改造、特殊機械の設計・製作
  • 建設機械・運搬機械等の販売
  • 定期自主検査取次ぎ(特定自主検査・年次自主検査・月例自主検査)

施工風景


  • 施工風景

  • 施工風景

組織・体制

組織・体制

今後の取り組み

  • 海外における斜面特殊舗装の展開
  • 情報化施工の確立
  • 技術・技能のスキルアップ
  • 最新の排ガス適合機械の導入を進めて、環境負荷の低減を実現。
  • 低燃費機械を積極的に導入し、お客様のコスト削減の期待に対応。
  • 最新の安全装置・安全構造を備えた機械を導入し、労働災害を未然に防ぐサポートを実施。

お問い合わせ

株式会社MECX(メックス) 工事・機械事業部
TEL 048-622-9637

ページ上部へ